あかあしの足跡

自らの目で見た映画を独断と偏見でぶった斬るブログ!たまに映画以外のことも

ワイルド・スピード SKY MISSION

f:id:anmitunradio:20190826084809j:image

2015年 ‧ ミステリー/クライム ‧ 2時間 20分

シリーズも第7弾に突入!

毎回、予想の倍は度肝を抜かれるワイルドスピードだが、今回も凄まじかった!第5弾で登場したオーウェン・ショウの兄貴のデッカード・ショウことジェイソン・ステイサムが登場!これでスーパーコンボへの道筋は完成された。


だが、今作はそれ以上にブライアン役を演じたポール・ウォーカーがこの作品のいや、シリーズの本当の主役ではないだろうか?クランクアップ前に惜しくもカーアクションの事故で亡くなってしまい、完成が危ぶまれたが、一部のシーンはCGを使用した他、彼の弟2人(カレブ・ウォーカーとコディ・ウォーカー)が代役を務め完成され一切遜色なくシリーズを通じて常にドムやファミリーのピンチを救い幾度のピンチを乗り越えてきたポールの勇姿をその目に焼き付けてほしい


ラスト浜辺でファミリーがブライアン家族を見守るシーンとそれを背負うかの様に車に乗り1人走り出したドムの対象的な場面から、信号待ちの横に車を停めドムにサヨナラも言わないのかのシーンは恰も、ドムや観客が言わんとする台詞で号泣してしまった。そして、峠の別れ道を別々に進む2台の車は感慨深かく、ポールへのテーマソングがバックで流れ「FOR PAUL(ポールに捧ぐ)」のメッセージが捧げられた。静かに余韻に浸せられた。


才能ある役者で昔から好きであったが、この作品で更に彼の事が大好きになったのともう彼の姿が銀幕で見れないという複雑な気持ちに駆られ、ラストは本当にズルいよ、あんなのシリーズ通して見てきたら絶対に号泣してしまうに決まっている、本当に素晴らしい作品である。

 

 


ポール・ウォーカー

ありがとう