あかあしの足跡

自らの目で見た映画を独断と偏見でぶった斬るブログ!たまに映画以外のことも

ワイルド・スピード

f:id:anmitunradio:20190823072655p:image

2001年 ‧ クライム/スリラー ‧ 1時間 47分

ここから、伝説は始まった!

Twitterのフォロワーさんからオススメ頂いたのと、スーパーコンボ(ストIIじゃない)を見る為に2まで見ていたが、かなり前で改めて1作目から見直すことに!


多発する高級車盗難の犯人を調べるべくして潜入捜査官のブライアンことポール・ウォーカーが、天才ドライバーのドミニク通称、ドムのヴィン・ディーゼルへのフォミリーに入り紆余曲折を経ていくと言ったストーリー


オーソドックス乍も、車の知識なんて無くても、なんのそのカーアクションと人間ドラマが光っており


特に主人公ポール・ウォーカーの男前とフェロモンムンムンの色気に、思わずカッコええと呟いてしまうほど、そしてもう1人の主人公ドムことヴィン・ディーゼルの兄貴的存在とドラテクの過ごさはシリーズ通してもNO.1の過ごさ、そして常にクールさを忘れず、他のメンツも一癖も二癖も有りそうな魅力的な登場人物と本気と書いてマジと読む、ストリートレースでの意地とプライドとマシンを掛けてのぶつかり合いは興奮しっぱないである。


特に見所なのは、最初はぶつかり合いながらも次第にお互いを尊重してリスペクトしていくブライアンとドムの男の友情であろう、そしてラストのカーアクションは特に必見のアクセル全開でスピード感とテンポの良さにシビれることは間違いなく、スカッとしたい時に見たくなる作品である!