あかあしの足跡

自らの目で見た映画を独断と偏見でぶった斬るブログ!たまに映画以外のことも書く

トラック野郎 熱風5000キロ

f:id:anmitunradio:20181105182128j:image

1979年・アクション・ロマンス・1時間46分

「トラック野郎」シリーズ第9弾!

前回のシンミリ感が嘘のように、今回はいつものテイストが戻ってきて一安心


今回は自分のの故郷でもある、信州こと長野県が舞台。いつか登場するのか、もしかしてしないのか?期待しながら見ていたがついに登場で、テンションMAXで鑑賞(笑)


しょっぱなから、当て逃げ犯に間違われ警察に連れていかれる桃次郎!そこで被害者と出会うが、実は今回のヒロインこと小野みゆきであった。信州=山や森っというイメージから連想されるであろうか、ワイルドないでたち姿のヒロインを見て、ランボーシルベスター・スタローンが思い浮かんだのは自分だけじゃなかったはず


ジョナサンが昔なじみのトラック野郎が林業の運転手をやって稼いでるとの事で、お金に目がないジョナサンは早速、信州の林業へ!一悶着あり、一番星を修理に出し!桃さんも後を追うこととなり、そこでヒロインとも再開&ライバルも登場!!

 


ライバルには野ソップこと地井武男が出演!このシリーズではあだ名で呼ばれる事の多いライバル達?今回の地井武男のあだ名"野ソップ"(山だからイソップを野に変換)は、ちょっと無理矢理過ぎて、シリアスなシーンなのに野ソップと呼ぶ場面ではつい、笑ってしまった(笑)

 


ヒロインの小野みゆきに対して、桃次郎のオレにもやらせろ~のくだりは爆笑してしまったが、今じゃ下品すぎて確実に無理だろうな(笑)

 


今回は西部警察よろしくの如くの爆破シーンもありの、追悼踊りもあり!最後はいつものお決まり、義理と人情を背負い一番星号をぶっぱなして走る有志で締めるところは締める部分は!流石トラック野郎である。そして、今回で玉三郎ことせんだみつおはキャストを首になります。