あかあしの足跡

自らの目で見た映画を独断と偏見でぶった斬るブログ!たまに映画以外のことも

トラック野郎 御意見無用

f:id:anmitunradio:20181104172811j:image

1975年 ‧ アクション/ロマンス・1時間38分

冒頭の本作品のテーマソング「一番星ブルース」から始まる、菅原文太演じるトラック運転手、星桃次郎による珍騒動を描いた大人気シリーズ第1弾。

 

純情で男気あるれるトラック運転手というキャラクターで、仁義なき戦いとはまた違った魅力を醸し出した菅原文太のハマり役でもあり!仁義なき戦いと違ってこちらのトラック野郎シリーズはコミカルで尚且つ、一匹狼でないところが大きな違いとも言え、相棒のジョナサンこと愛川欽也演じる。キャラクターがまた味があって、菅原文太との絶妙なコンビバランスが取れており、愛川欽也が欠けても菅原文太が欠けても駄目な最高コンビなのである。

 

そして、毎回、惚れた女性が現れると星☆が見える=惚れた♡˖というお決まりになる展開もまた面白く、男はつらいよ渥美清演じる。寅さんシリーズの如く、人情味あるキャラクターや話は泣けて笑えて菅原文太演じる桃次郎の姿に男なら、そこにシビれるあこがれるゥ!( 'ω' )وほど素晴らしくヤクザ映画以外で何故に、これ程!菅原文太が男に絶大な人気を博したかの理由もこの作品を見ることにより深く理解出来るであろう1本であり、恋、喧嘩、カーチェイス、下ネタ、あらゆる娯楽が詰まった日本を代表するであろう傑作だ!